みんなが会社をよくしていこうと頑張っている、

そんな雰囲気がとても好きです

2018年入社 M.K

みんなが同じ方向を向いている
私がアントラスに入社したのは、普段から身近に触れているITの業界で働いてみたいというのが最初の理由でした。IT業界はまだまだこれからも発展していくと思い、IT業界で働くことで得た知識が自分の力になるとも思っております。あとは、やっぱりIT業界という響きがかっこいいなと思っていたというのも少しあります(笑)。
入社前後でのギャップはあまり感じておらず、社長から私たち社員まで皆でアントラスを良くしようと協力していて、時には厳しい時もありますが、そこがまた良いところであると考えています。楽しむ時は楽しんで、仕事もしっかりやる、そんなアントラスの雰囲気が入社前後とも変わらず、とても好きです。
時に優しく、時に厳しく、”初めての会社員”で不安なこともありましたが、ATCに入社して本当に良かったと思っています。
将来はアントラスの海外担当を!

現在の目標は、今所属している営業部をひっぱっていけるようなリーダーになることです。また、将来は海外での仕事を担当することが出来るようになりたいと考えております。今はまだまだ力不足ですが、いずれはアントラスの海外担当として業務を任せて頂けるような存在になりたいと思っています。新人であっても挑戦したいという気持ちがあれば、様々なことを経験させていただけるため、とても成長の出来る会社であると感じています。

ゼロからのスタートだからこそ、伸びしろは人よりたくさん
現在私は営業職として働いておりますが、前職は接客業をしておりました。生活リズムから何から何まで接客業当時とは一変した生活を送っていますが、前職で得たコミュニケーションスキルが自分の強みだと考えていて、今でもお客様とのコミュニケーションをとても大事にしております。接客業と営業職ではコミュニケーションの取り方が異なる部分ももちろんありますが、そこも日々いろいろなお客様とのコミュニケーションの中で工夫をしています。 自分のした提案でお客様の業務が改善されたと感じられた時や、商談が上手く行った行かなかったに関わらず、最後にありがとうとお声をかけていただけたときはとても嬉しいです。また、丁寧にお客様へ対応し、信頼を得られることで、また自分にお声をかけて頂けることがあったりと、自分の努力の積み重ねがその後にしっかりと感じられるところにとてもやりがいを感じています。
会社員として働くことが初めてであったため本当に0からのスタートだったのですが、0からのスタートであったからこそ、自分で出来ることの幅が日々広がって行くことを感じることが出来て、とても充実した毎日を送っています。
  • 1日のスケジュール
  • 9:00  出社、メールチェック
  • 10:00 資料の作成
       (お客様へ提案書の作成や、製品資料の更新など)
  • 11:00 お客様との打ち合わせ
       (要件の詳細をヒアリング、製品の紹介など)
  • 13:00 ランチ。
        (混雑を避けてランチをすることが多いです。)
  • 15:00 お客様との打ち合わせ
       (製品の構築、利用開始についての確認など)
  • 17:00 案件対応
       (お客様からのご質問にメールや電話で対応します。
       アポイントも取ったりします。)
  • 18:00 退社

いろいろなことに興味を持って挑戦して行ける人と一緒に働きたいと思っています。
仕事をしていく中で分からないことが出てきますが、そういったことにも興味をもって、もっと知りたいと思う好奇心がとっても大事だと思います。
あとは、アントラスを、営業部を、一緒に盛り上げて行きたいと思う方と働きたいです。
明るく楽しく仕事はビシッとやるアントラス営業部で一緒に働きましょう!