未経験からのチャレンジ。
変化の多いIT業界で
試行錯誤しながら成長し続ける。

2020年入社
営業 C.I

-01-

経験値よりもまず「やってみたい」

これから伸びていく・より成長していくであろうIT業界で働きたいと思い、会社探しをするなか、私はアントラスと出会いました。当時社会人2年目に入ったばかりで、前職とは業界・職種ともに異なっていた私ですが、経験値ではなく「やってみたい、成長したい」という思いをアントラスは尊重してくれました。

入社後は、自分と同じくIT業界未経験・営業未経験の若いメンバーも多い環境で、日々刺激をもらいながら業務にあたれています。自分たちで日々のMTGの内容を考えたり、ルールを作ったりする機会も多く、若手が中心の会社だからこそできる経験だなと思います。

-02-

日々、新たな知識を吸収していく

現在は、お客様先に常駐するという形で営業の支援を行なっています。配属されている部署では複数メーカーの製品を取り扱い、販売代理店の営業として日々営業活動を行なっています。他の配属部署と比較しても取り扱い製品数が最も多く、幅広いジャンルのセキュリティ製品に携わることができるため、日々新しい知識を吸収することができています。

業務をすすめるなかで、担当したお客様から契約を得られた時はやはり嬉しい気持ちになります。お客様の求める要件に合わせて製品を提案し、受注にまで繋がった時は、営業として一番やりがいを感じることができます。

また、この業界は次々に新しい製品や機能が出てくるため、常に新しい情報や知識に触れ、学んでいけるところにもやりがいを感じています。

-03-

契約を後押しするような、魅力あふれる人になる

セキュリティ業界では、常に情報がアップデートされ、性能の良い製品が生み出され続けています。そのため、お客様が求める要件を満たす製品も決して一つだけではありません。そうなった時、「この人が提案してくれるなら間違いない」と思ってもらえる魅力ある人になることが、営業として叶えたい目標です。

そのために日々の勉強はかかせません。基礎の知識を固めるために、ITに関する資格取得へ向けた勉強をしたり、分からないキーワードに出会った時はその場ですぐに調べたりしています。こうした日々の努力が、お客さんからの信頼度を上げることにも繋がると思っています。

1日のスケジュール

9:00
出社・メールとチャット確認・タスク整理
10:00
問い合わせ対応(HPへの新規問い合わせ)
11:00
内部定例会議(部定例)
12:00
ランチ
13:00
顧客打ち合わせ(商材提案)
14:00
更新対応(既存顧客への更新案内、契約書類作成)
16:00
内部定例会議(営業定例)
17:00
マーケティング業務 (取り扱い製品のリスティング広告)のキーワード選定、結果分析
18:00
退社

-message-

こんな人と一緒に働きたい!

「より良い」を常に考えられる人。

営業部も人数が増えてきて組織も大きくなり、私が現在いる部署もメンバーが配属されてまだ数年です。そのため、業務の進め方やルールなどまだまだ試行錯誤しながら変えていくこともあります。

その中で、今あるものをより良くするために、一緒に考え意見を出し合うことができたらいいなと思います。